読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梁とカウンターが来た!

7月19日(火)

昨日、埼玉県ときがわ町で削り作業をしたヒノキの梁と

クスノキのカウンターが納入されました。

クスノキは良い感じで木目が入っていて、独特の香りを

漂わせています。

f:id:satoyama-makimaki:20160719220933j:plain

最初にクスノキのカウンターを道路側の窓から入れました。

f:id:satoyama-makimaki:20160719221139j:plain

カウンターの長さを決め、余りを切断。短く切ったら

後戻り出来ないので、慎重に検討していざ切断。

f:id:satoyama-makimaki:20160719221406j:plain

あたり一面、クスノキの香りが充満しました。

ここで、自分は用事があって外出したのですが、

施工業者さんのFacebookで、ヒノキの梁が重すぎて

2人では入れることができない~という泣きの記事が

アップされていました。

f:id:satoyama-makimaki:20160719221648j:plain

途方にくれている様子がわかります(^^)

f:id:satoyama-makimaki:20160719221805j:plain

それでも、何とか家のなかに入れられたようでした。

夕方、施工業者さんが帰った後に自分も家に戻って

みたら、太くて立派な梁が家の中にデンっと鎮座して

ました。

f:id:satoyama-makimaki:20160719222108j:plain

ノミで刻み加工を施したところで終了したようでした。

f:id:satoyama-makimaki:20160719222359j:plain

こういう職人技って、カッコよいなと思います。