読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガーデニングのはじまり

 

バタバタしてたら、あっという間に2月も中旬。

この期間、益子に行ってコーヒーカップやお皿を買い、合羽橋に出向いて鍋や調理道具などを購入するなど、細々したことを行っておりました。

 

カフェの名前も「薪まきカフェ」と決まりました。

当初は「薪カフェ〇〇」ということを思って色んな店名をさんざん考えましたが、お客様はきっと「薪カフェ」と言うだろうから、〇〇は要らないのでは?ということになり、シンプルに里山を守るため、木を使う暮らしを都市部で広めたいという思いで、薪ストーブを導入したことと、カフェに来たお客様が、いつの間にか里山を守る仲間になっているという、人を巻き込むことなども願っての思いで店名を決めました。

 

オープンも3月25日に決定。いよいよです!!

 

と、思いはあるものの、まだまだカフェづくりは終わっておらず、やっとガーデニングの作業を始めました。

 

まずは、ガレージだったところのコンクリートの剥がしと塀の取り壊し。近所の造園会社にお願いしました。

 

f:id:satoyama-makimaki:20170217231759j:plain

店舗入り口までのコンクリートをハツリ機で剥がしていきます。

f:id:satoyama-makimaki:20170217231840j:plain

f:id:satoyama-makimaki:20170217232012j:plain

塀も取ってしまいます。

f:id:satoyama-makimaki:20170217232052j:plain

f:id:satoyama-makimaki:20170217232139j:plain

2日間かけてコンクリートの剥がし作業が終了。

綺麗に除去したところに、黒土を客土しました。

店舗入り口部分には、ブロックを並べ、モルタル塗って鉄平石を張りました。

 

その傍ら、仲間の助っ人が来て、二人で隣家との境の塀を黒くペイント。

塀に吹き付けてあった塗装が剥がれていた部分もあったので、まずはそれを剥がしてから、エアガンで塗り始めたものの、家庭用の小さなコンプレッサーでは直ぐに空気圧が下がり、埒が開かないので、急遽、100均に行きローラーを購入しました。

f:id:satoyama-makimaki:20170217232844j:plain

f:id:satoyama-makimaki:20170217233105j:plain

ローラー、とても効率よく、あっという間に下塗りが完了。初めからそうすれば良かったです(^^)

続いて2度塗り目。綺麗に塗れてなかなか良い感じに仕上がりました。

f:id:satoyama-makimaki:20170217233313j:plain

プライベート用の玄関の前もタイルを剥がして土を入れたので、門を和風に取り換え、

枕木を入れて周りにタマリュウを植栽しました。

f:id:satoyama-makimaki:20170217233504j:plain

古民家風のなかなか渋い感じに仕上がりました。

25日には、コミュニティガーデンに興味のある方が集い、ガーデニングプランづくりのワークショップを行い、その後、オープンまでに皆で植栽していく予定です。

緑を増やそう!と言っている割に、世田谷区の緑化助成はとてもショボくて区民が自分の財布の紐を開いて緑を増やそう!と思うようなインセンティブがあまりにも低いので申請はしませんでした。

f:id:satoyama-makimaki:20170217234048j:plain

造園やさんがコンクリートを剥がしている作業中は、やること無かったので、お店の外に置くA型看板と、厨房に入れる作業台を自作。

f:id:satoyama-makimaki:20170217234248j:plain

f:id:satoyama-makimaki:20170217234324j:plain

f:id:satoyama-makimaki:20170217234352j:plain

f:id:satoyama-makimaki:20170217234422j:plain

f:id:satoyama-makimaki:20170217234451j:plain

テーブルは天板にステンレスシートを貼り完成。当初は作業台ではなく、コールドテーブルを入れようと思っていたのですが、そこまで必要か?と考え直し、DIYしました。

 

f:id:satoyama-makimaki:20170217234602j:plain

A型看板もこんな感じに作ってみました。ここにカフェのロゴを入れ、メニューなどを書いた紙を貼ってお店の入り口に出そうと思います。

庭づくりもDIYも、とても楽しく、あっという間に時間が過ぎてしまいます。